ドーパミン出して生きればそれが幸せよ ゆー@VALU

行ったとこ、見たもの、読んだもの、使ったもの、食べたもの、体験のアウトプットブログ。

「自分自身であることは何か」カンフーパンダ3をみましたよー

やっと見ました、カンフーパンダ3。

Amazonビデオで見られるようになってました。
(48時間レンタル299円・2017年9月現在)

 

 

キッズ・ファミリーのカテゴリーではありますが、
大人でも充分に楽しめます。
というか、むしろ大人の方が楽しめるでしょう。

平和に暮らすジャイアントパンダのポーと、その仲間たち。
ところがポーは育ての父親の店に立ち寄ったところ、息子を探しているというジャイアントパンダを発見する。
それは前作にてポーが赤ん坊の頃にいて、生き別れたポーの父だったのだ。
そして父は事あるごとにポーを連れて村ヘ帰ろうと言い出したのである。

今回は「自分自身であることは何か」を考えさせてくれる話でした。

カンフーパンダシリーズといえば、その豪華な声優陣ですね。

主役のジャイアントパンダのポーは、『ガリバー旅行記』のジャック・ブラック
シーフー老師にはダスティン・ホフマン
タイガーにはアンジェリーナ・ジョリー
モンキーにはジャッキー・チェン
ヘビにはルーシー・リュー

 

そして新たな悪役カイとして映画『セッション』などで有名なJ・K、シモンズがシリーズに加わります。
J・Kシモンズといえば、個人的にはドラマTHE CLOSER(クローザー)のポープ副本部長のイメージが強いです。

 

カンフーパンダ3は日本で劇場公開されず、Netflixでの独占配信でした。
Amazonビデオでも視聴できるようになったので、ぜひこの機会に♪


Kung Fu Panda 3 | Official Trailer #1