キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

書籍

あれは実話でした。

昨日配信開始された、週刊キャプロア出版 第43号『酒』 私も、小説で参加しました。 『飲みすぎ注意!』 やってしまった。行きつけのバーで先輩や他のお客さんと飲み過ぎてしまった。焼酎をボトルでラッパ飲み2本くらいまでは覚えているのだけれど、気がつい…

友情の新学期(仮) ~シュウジと神様~

もうすぐ新学期ですね。 4月3日(水)発売予定、週刊キャプロア出版第44号(テーマ:新学期)用の小説を書き始めました。 友情の新学期(仮) ~シュウジと神様~ このお話のログラインは・・・ シュウジの前に現れた猫の姿をした恋愛の神様。でも自分の恋愛は…

毎月出すニャ!

小靖さんが毎日書いてくれるので、毎月出します! 猫好きエッセイスト小靖のフォト日記 どんな動物も母といる方が幸せなんだと思いこんでいて、母猫を探してた。猫について知識もない私は、このコと同じ模様の猫を探してた。最近、知り合いのところで暮らし…

子供の頃ラーメンを作ってくれた近所のオカマのおばちゃんと1万円のお話。

彼女の秘密に収録されているエッセイ『オカマのおばちゃん』 これもいいよねー。 100人で書いた本の1万円篇の作品だっけ。 確か投票したかな。うーん覚えてないけど。 読んだ後、西日が染めた車のシートの赤色がイメージできたのを覚えてる。 いつもの細い道…

一日2冊!

峯本雅子『彼女の秘密』は昨日の投稿で紹介しましたが、今日は週刊キャプロア出版第41号も配信開始です。 テーマは『南国』 週刊キャプロア出版(第41号):南国 作者: 週刊キャプロア出版編集部,森羅万太郎 出版社/メーカー: 週刊キャプロア出版 発売日: 2019…

『彼女の秘密』編集後記

月刊ふみふみ創刊号に掲載された刻印という作品によって、キャプロア出版で多くのメンバーの中の一人という認識だった峯本雅子が、一人の作家として私の中に刻まれた。1600文字以内という超短編の物語。愛らしいハムスターを思い浮かべられる描写で、すぐに…

6号出たっ!月刊ふみふみ(卒業)

月刊ふみふみ6号は『卒業』というテーマで作品が集まりました。 本日配信開始です。 月刊ふみふみ(第6号):川底の空?卒業?(キャプロア出版) 作者: キャプロア出版,仲谷史子 出版社/メーカー: キャプロア出版 発売日: 2019/03/02 メディア: Kindle版 こ…

ある日、突然始まった猫との生活

今日は2月22日。 うちの母の誕生日です。 いや、そうじゃなくてニャンニャンニャンで猫の日ですね。 そんな日に配信開始される猫のフォトエッセイ電子書籍。 ツンデレ猫のふみふみ日記 Kindle版小靖 (著), 猫キャプ編集部 (編集) ツンデレ猫のふみふみ日記 …

面白い物語を書きたい! 答えはここにあった。

きゃっぷさんが書いた小説を読んで刺激を受けているキャプロアメンバーも多いはず。 面白いストーリー作りってどうすればいいのか? 読者の感情の振り幅を大きくするとか、伏線を回収するとかいろいろあるけどもうちょっと具体例で知りたい。 そんなことが書…

本の表紙づくり

最近のマイブームはkindle本の表紙づくりです。 作るようになる前は、AdobeのIllustratorとか持ってないとダメかなと思ってたけど、クリップスタジオでも全然イケます。 CLIP STUDIO PAINT PRO 出版社/メーカー: セルシス 発売日: 2012/07/06 メディア: DVD-…

沖田×華って漫画家さん

沖田×華って漫画家さん。 NHKでテレビドラマ化された『透明なゆりかご』が有名ですが、この人の描く物語ってどうしても僕の琴線に触れちゃうんですよね。もうホント僕の弱いとこ突いてきます。 なので一冊買ってしまうと、次々と購入してしまうのです。 今も…

お正月休みに読んだ漫画のお話

あけましておめでとうございます。 今年もなおこのゆる~い投稿にお付き合いよろしくお願いします! 年末年始は、比較的ゆるやかにのんびり過ごしました。 そんな中、めずらしく漫画を読みました。 昭和天皇物語です。お正月に読もうと思って準備していまし…

幻冬舎のkindleアンリミテッド対象本がすごい!(2019年1月4日現在)

今朝、気づいたんだけど現在の幻冬舎のkindleアンリミテッド対象本がすごいことになってる! 落合陽一 日本再興戦略 日本再興戦略 (NewsPicks Book) 作者: 落合陽一 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/01/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2…

圧倒的努力を続けられる人なんかそうそういないけど・・・

kindle月替わりセールで見城徹(けんじょう とおる)さんの、 たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫) Kindle版が対象になっていたので読んでみました。 たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫) 作者: 見城徹 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/04/12 メディア: Kindle版…

ゆく年くる年 配信開始!週刊キャプロア出版(第32号)

キャプロア出版の至宝、きゃっぷさん企画編集の電子書籍がついに配信開始です。 週刊キャプロア出版(第32号): ゆく年くる年 作者: 週刊キャプロア出版編集部,きゃっぷ 発売日: 2018/12/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 【ゆー】出てまし…

『アンフェア』原作の秦建日子さんから・・・

テレビドラマや映画で人気の篠原涼子主演『アンフェア』の原作者である、 秦建日子(はたたけひこ)さんのプレゼント企画に当選。 『アンフェア』原作の小説『推理小説』が届きましたー♪ アンフェアとかドラマも見たことなかったんですが、 VALUで秦さんを知…

感情を動かすことばを書くには

VALUの投稿欄に超短編小説を書き始めたのはいいけど。 読んでくれた人の感情の振り幅を作るにはどうしたらいいのか? ノルアドレナリン→ドーパミンの繰り返しってことはわかるのだけれどね。 それを表現する技術だよね。 それが自分には足りてない。 足りて…

ブロガーさん必見 KindleUnlimitedで読めるイケダハヤトさんの書籍

VALUに登録してからというもの、 今まで接点の無かった(薄かった)人たちの発信を見ることが格段に増えました。 ブロガー?アフィリエイター?のイケダハヤトさんも、 お名前はよく目にしていたものの、それほど発信された記事などを積極的に読んだことはな…

ここ最近読んだ本を、ざっとまとめ。

最近読んだ本をざっとまとめてみます。 『脳はバカ、腸はかしこい』 脳はバカ、腸はかしこい 作者: 藤田紘一郎 出版社/メーカー: 三五館 発売日: 2015/04/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ~性的モラルがなく、意志薄弱なウヌボレ屋…そん…

単純に速く読むというだけではない 『年収が10倍になる速読トレーニング』

ここのところ、高速音読を試しているせいで、 速読本に興味あり。 KindleUnlimited対象だった、 『年収が10倍になる速読トレーニング』苫米地英人(著)を読んでみた。 年収が10倍になる速読トレーニング 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: コグニティブリ…

すべての仕事がやりたいことに変わる

Kindle Unlimited対象になっていた、 『すべての仕事がやりたいことに変わる―成功をつかむ脳機能メソッド40』 苫米地英人(著)を読みました。 すべての仕事がやりたいことに変わる―成功をつかむ脳機能メソッド40 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: サイゾ…

他人が作った仕組みに気付けるか? 『スタンフォードの自分を変える教室』

『スタンフォードの自分を変える教室』を読みました。 著者はサイエンス・ヘルプで知られる健康心理学者のケリー・マクゴニガル。 スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫) 作者: ケリー・マクゴニガル,神崎朗子 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2…

格差があるのはフェアな社会? 『おとな「学問のすすめ」』

『おとな「学問のすすめ」』(齋藤孝) 受講しているネットサロン樺沢塾でも取り上げられていたので読んでみました。 『学問のすすめ』(福沢諭吉)の要点をまとめてわかりやすく解説した本です。 おとな「学問のすすめ」 作者: 齋藤孝 出版社/メーカー: 筑…

ドーパミンと幸せ

ドーパミンは、中枢神経系に存在する神経伝達物質。 って書くと難しいけど、 要するに、『幸せ』『気持ちいい』『集中している』『夢中になっている』『楽しい』ときに、 脳から出ている『快』の脳内物質です。 逆に『不快』なとき、ストレスを感じていると…

読書して勉強するのはムダなのか? 『ムダにならない勉強法』

ビジネス書など、ずいぶん読書しているんだけどなかなか身についている感じがしない。 毎日、資格試験の勉強をしているのに、まったく覚えられていない気がする。 その反面、あまり勉強していないように見える人が実に優秀な人である。 なんてことありますよ…

気分のままに書き込む前に 『SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術』

昨今、TwitterやFacebook、ブログなどを使っている方も多いかと思います。 私もブログは2004年から書き始め、 招待制の頃のmixiにハマり、 現在はブログ、Twitter、Facebookを利用。 ネット上でのアウトプット経験は12年以上になります。 昔はネット上での意…