キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

週刊キャプロア出版

『たぬき』でなにか書けといわれても・・・

来週原稿締め切りの週刊キャプロア第75号のテーマは『たぬき』らしいぞ。 たぬきで何か書けと言われてもなぁ・・・ 5年前に撮った札幌市中央区、狸小路商店街にある狸大明神の写真。 もっとちゃんといろんなアングルで撮っておけばよかった。 そういえば、何年…

苦手な納豆を克服できるのか?

明日発売予定の週刊キャプロア第70号『納豆』ですが、なんと今ようやく編集が終わりました(笑) これからチェックして、出版手続きして、明日には配信開始される、はず。 テーマが『納豆』ということで、マジかよ?本当にやるのかよ?と、なかなか執筆意欲…

納豆弁当で泣いた俺

『納豆』 週刊キャプロア第70号のテーマだそうだ。 そう、70号で七十(なっとう)だ。 納豆について、ネットで検索してわかることを書いても仕方がないので、各自、納豆についての思い出などを書くのであろうか? 子供の頃から納豆を食べていた俺は、まった…

『北海道LOVE』に何を書こうかと思っていたけれど

週刊キャプロア出版第67号『北海道LOVE』の作業も佳境に入っている。 大丈夫か、みんな?(笑) 僕も何か書こうかなと思ったけれど、なにせ45年も住んでいたのでどんな出来事や思い出を書いたらいいかわからない。 北海道のお友達に写真をもらって、それにコ…

人生でこんなにもぶどうを意識したことはなかった

『ぶどう』出ました! 週刊キャプロア出版(第66号):ぶどう 作者: 週刊キャプロア出版編集部,土谷尚子 出版社/メーカー: キャプロア出版 発売日: 2019/09/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 仕事柄、8~9月に 葡萄を扱うことは多いけれど…

ジワジワと読まれてきた『路地裏マニア2』

配信開始から2日くらいは全然ダウンロードされずに寂しい思いをしていた週刊キャプロア出版第65号『路地裏マニア2』 Twitterや、Facebookでみなさまからご紹介していただけたこともあり、一週間近くたってダウンロードされ始めています。 ありがとうございま…

こんなマニアもいるのか・・・

週刊キャプロア出版第65号『路地裏マニア2』Kindle版 無事にAmazonから出版されました。 表紙の議事録、古いままアップしてしまったぜ。あぅぅ。 週刊キャプロア出版(第65号):路地裏マニア2 作者: 週刊キャプロア出版編集部,ゆー 発売日: 2019/09/09 メデ…

ぶどうの炊き込みご飯なんてないよね?

さて、週刊キャプロア出版第66号のテーマ『ぶどう』 ぶどうで文章を書くってのも難しいし、絵を描くってのもなんかなぁ。 ぶどう大好きマン!とか描ければいいけど(笑) ぶどうの料理ってのもなかなか無いよね。 そのまま食べた方が美味しいような気がする…

北海道LOVEの準備・・・

さて、週刊キャプロア第67号のテーマも決まりました。 『北海道LOVE』 僕が住んでいた2012年頃までは、いっぱい写真を撮っていたんだけどね。 古いケータイのはもう写真のサイズが小さくてサムネみたいになっているし、前の前くらいのスマホのは、色がイマイ…

勢いで路地裏マニア2

ちょっと前に路地裏マニアを出版したと思ったけど、それからもう7週間も経っていたのか。 ということで、来週は週刊キャプロア出版第65号『路地裏マニア2』を出しますよ。 今回は、鹿児島市の名山町というところで写真を撮影しています。 この名山町は、鹿児…

海苔文字は意外と難しいぞ・・・

茶色弁当をメイン企画とした、週刊キャプロア出版第64号『茶色上等!私のお弁当』は、書籍ファイル化の作業を残すのみとなりました。 と、そこまでの作業が終わってから、これやってみたいなぁ・・・みたいなギリギリでコンテンツ追加したくなるあるあるです。 …

Instagramで #茶色弁当 を見たら・・・

週刊キャプロア出版 第64号 『茶色上等!私のお弁当』制作も佳境に入ってきました。 今回はキャプロアメンバーの一人のお弁当の見た目の破壊力がすごすぎて、お弁当をテーマにすることにしたのですが・・・ Instagramで他の方たちの#茶色弁当を見て確信。 www.i…

#茶色弁当 は美味しいのだ!

赤、緑、黄などの食材を使って、彩りよく詰めたお弁当は見た目も良く食欲をそそる。 しかし・・・ 食べ物の美味しい部分は地味な色が多い。 そんな美味しい部分に特化した茶色弁当の特集を、いつもの週刊キャプロア出版で編集中です。 キャラ弁?なにそれ?茶色…

目玉焼き大好きマン

猫型目玉焼きを作ったり。 冷凍卵で目玉焼きを作ったり。 また、キャプロアメンバーで語った、目玉焼き論。 しょうゆか、ソースか、塩コショウか、半熟か、固焼きか、片目か両目か・・・ ご飯に載せる、納豆ご飯に載せる、焼きそばに載せる、単品で食べる。 ベ…

目玉焼きをネコ型で作ってみるニャー!

猫の顔型で目玉焼きを作ってみるぜー! 目玉焼きがテーマの週刊キャプロア出版第63号のために、目玉焼きグッズを購入してみた。 目玉焼きトークがさく裂 目玉焼きにはソースなのか醤油なのかはたまたマヨネーズ、ケチャップ? 片面焼きなのか、両面焼きなの…

甘いおかず王国 鹿児島

甘辛がセールスポイントになるってなんなん? ご飯のおかずが甘いのは許せない派。 とにかく食べ物の味付けが甘い鹿児島。 週刊キャプロア出版第60号『九州LOVE』に、そんなエッセイを書きましたよ。 週刊キャプロア出版(第60号):九州love 作者: 週刊キャ…

大好物な路地裏を・・・

昨日は雨、そして明日も明後日も雨予報な今日、晴れてくれたので、ささっと鹿児島市まで。 今日のミッション 出版予定の電子書籍『桜島の猫たち2』の写真撮影。 出版予定の電子書籍『路地裏マニア1』の写真撮影。 まだ行ったことない鹿児島港近くのショッピ…

ほんと偶然なんだけど路地裏

ポツリポツリとダウンロードされております。 週刊キャプロア出版第57号『路地裏マニア』 週刊キャプロア出版(第57号):路地裏マニア 作者: 週刊キャプロア出版編集部,ゆー 発売日: 2019/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 続編を作ろ…

すぐに次の締め切りがやってくるのだ

週刊キャプロア出版第59号『ふるさと』のエッセイを書き終えたと思ったら、すぐに次号『九州LOVE』の締め切りがやってくる。 九州Loveか。そんなにLoveではないんだけどな(笑) 旅行とか、九州料理のお店で食べてるうちはまだ、こういう味付けもあるのかと…

ふるさと難しいなー

週刊キャプロア出版第59号『ふるさと』の原稿執筆に悪戦苦闘中。 ふるさとのことを書こうと思ったら、なにせ30~50年前の話なので昭和の話になってしまう。 何か書くきっかけになる資料がないかなーと探してたら、またもみうらじゅん! 郷土LOVE (角川文庫) …

夕陽特集出ました!

週刊キャプロア出版(第53号):夕陽2019初夏 Kindle版、配信されています。 それにしても。 今までも、この後も週刊キャプロアの特集予定って、旬とか季節とかあまり考えてなくて、季節感がまったくないメンバーたちなんやなぁ(笑) そしてその季節感のな…

自分の読むスピードが遅いと思っているけど、本当はどうなん?っていう検証をした結果!

日本人の平均の読書スピードは、1分600字らしいと聞いた。 私は、読むのが遅いほうだと自分で思っている。 じゃあ測ってみたらはっきりするでしょと思ったので、気になる文章を読みながら、測ってみた。 4815字の文章で、時間は10分22秒かかった。 10分22秒…

『偶然』に書いた火事の話

絶賛発売中の週刊キャプロア出版(第48号): 偶然 Kindle版に、何故か火事に遭遇してしまうお話を書いたのだけど、一つ書き忘れていた火事があった! 中3の秋分の日の夜に、通っていた中学校が火事になって、校舎の半分ほどを焼失。 その日は、学校はお休み…

そこかいっ!

今日はAmazonビデオでアントマン&ワスプを観始めたとこで、kindle本の出版手続きがわからないとのメッセで1時間半のロングやり取り。 どうしても出版ボタンを押したらエラーになると。 本人がどうやって手続きしているかこちらからは見えないので、可能性を…

自分の制県レベルはどうかな?

週刊キャプロア出版第47号:都道府県の出版で、ツイッターで都道府県とインテリアをつぶやいたりしておりましたが、こんなサイトがあるのですよ。 制県レベルhttps://zhung.com.tw/japanex/(パソコンではうまくいかなかた涙) 自分が住んだ県、泊まった県、…

【都道府県とインテリア】西日本のまとめ 近畿~中国~四国~九州~沖縄

週刊キャプロア第48号:都道府県のための告知活動としてつぶやいたツイートのまとめ。 週刊キャプロア出版(第47号):都道府県 作者: 週刊キャプロア出版編集部,土谷尚子 出版社/メーカー: 週刊キャプロア出版 発売日: 2019/04/22 メディア: Kindle版 この…

【都道府県とインテリア】東日本のまとめ 北海道~東北~関東~中部

都道府県とインテリアをテーマに、北海道から南下しながら、一県一県を眺めてみました。 まずは、北海道から東北地方を。 【都道府県とインテリア:北海道】北海道と言えばカンディハウスです。カンディハウスは、ナチュラル系、モダン系のデザインがすごく…

偶然って難しい

来週発売予定の週刊キャプロア出版第48号のテーマは『偶然』 自分にとってはすごい偶然!って思ったことも、文字や言葉にすると何か陳腐に感じてしまう。 非常に難しいテーマに悩む。 何か手掛かりはないかと 偶然 で検索しまくった。 そこで「おっ!」と気…

触発!

もしかしたら明日発売されるかもしれない、週刊キャプロア出版第45号『もりしんじ』 その中で、シロヤマンが作っていたもりしんじ画像に触発されて、画像で遊んでみました。 クリップスタジオは意外といろんなことできますね。 本物の表紙は、もちろんもりし…

週刊キャプロアで、ばっさり切られまくりの短歌を書いています

週刊キャプロア出版には、「がねたんか」という短歌のコーナーがありましてね。私も何度か投稿しているわけです。ただ、まったく才能がないのか、努力が足りないのか、容赦なく、ばっさり切られるのですよ。 43号「神頼み」でも 週刊キャプロア出版(第42…