キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

週刊キャプロア出版

大好物な路地裏を・・・

昨日は雨、そして明日も明後日も雨予報な今日、晴れてくれたので、ささっと鹿児島市まで。 今日のミッション 出版予定の電子書籍『桜島の猫たち2』の写真撮影。 出版予定の電子書籍『路地裏マニア1』の写真撮影。 まだ行ったことない鹿児島港近くのショッピ…

ほんと偶然なんだけど路地裏

ポツリポツリとダウンロードされております。 週刊キャプロア出版第57号『路地裏マニア』 週刊キャプロア出版(第57号):路地裏マニア 作者: 週刊キャプロア出版編集部,ゆー 発売日: 2019/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 続編を作ろ…

すぐに次の締め切りがやってくるのだ

週刊キャプロア出版第59号『ふるさと』のエッセイを書き終えたと思ったら、すぐに次号『九州LOVE』の締め切りがやってくる。 九州Loveか。そんなにLoveではないんだけどな(笑) 旅行とか、九州料理のお店で食べてるうちはまだ、こういう味付けもあるのかと…

ふるさと難しいなー

週刊キャプロア出版第59号『ふるさと』の原稿執筆に悪戦苦闘中。 ふるさとのことを書こうと思ったら、なにせ30~50年前の話なので昭和の話になってしまう。 何か書くきっかけになる資料がないかなーと探してたら、またもみうらじゅん! 郷土LOVE (角川文庫) …

夕陽特集出ました!

週刊キャプロア出版(第53号):夕陽2019初夏 Kindle版、配信されています。 それにしても。 今までも、この後も週刊キャプロアの特集予定って、旬とか季節とかあまり考えてなくて、季節感がまったくないメンバーたちなんやなぁ(笑) そしてその季節感のな…

自分の読むスピードが遅いと思っているけど、本当はどうなん?っていう検証をした結果!

日本人の平均の読書スピードは、1分600字らしいと聞いた。 私は、読むのが遅いほうだと自分で思っている。 じゃあ測ってみたらはっきりするでしょと思ったので、気になる文章を読みながら、測ってみた。 4815字の文章で、時間は10分22秒かかった。 10分22秒…

『偶然』に書いた火事の話

絶賛発売中の週刊キャプロア出版(第48号): 偶然 Kindle版に、何故か火事に遭遇してしまうお話を書いたのだけど、一つ書き忘れていた火事があった! 中3の秋分の日の夜に、通っていた中学校が火事になって、校舎の半分ほどを焼失。 その日は、学校はお休み…

そこかいっ!

今日はAmazonビデオでアントマン&ワスプを観始めたとこで、kindle本の出版手続きがわからないとのメッセで1時間半のロングやり取り。 どうしても出版ボタンを押したらエラーになると。 本人がどうやって手続きしているかこちらからは見えないので、可能性を…

自分の制県レベルはどうかな?

週刊キャプロア出版第47号:都道府県の出版で、ツイッターで都道府県とインテリアをつぶやいたりしておりましたが、こんなサイトがあるのですよ。 制県レベルhttps://zhung.com.tw/japanex/(パソコンではうまくいかなかた涙) 自分が住んだ県、泊まった県、…

【都道府県とインテリア】西日本のまとめ 近畿~中国~四国~九州~沖縄

週刊キャプロア第48号:都道府県のための告知活動としてつぶやいたツイートのまとめ。 週刊キャプロア出版(第47号):都道府県 作者: 週刊キャプロア出版編集部,土谷尚子 出版社/メーカー: 週刊キャプロア出版 発売日: 2019/04/22 メディア: Kindle版 この…

【都道府県とインテリア】東日本のまとめ 北海道~東北~関東~中部

都道府県とインテリアをテーマに、北海道から南下しながら、一県一県を眺めてみました。 まずは、北海道から東北地方を。 【都道府県とインテリア:北海道】北海道と言えばカンディハウスです。カンディハウスは、ナチュラル系、モダン系のデザインがすごく…

偶然って難しい

来週発売予定の週刊キャプロア出版第48号のテーマは『偶然』 自分にとってはすごい偶然!って思ったことも、文字や言葉にすると何か陳腐に感じてしまう。 非常に難しいテーマに悩む。 何か手掛かりはないかと 偶然 で検索しまくった。 そこで「おっ!」と気…

触発!

もしかしたら明日発売されるかもしれない、週刊キャプロア出版第45号『もりしんじ』 その中で、シロヤマンが作っていたもりしんじ画像に触発されて、画像で遊んでみました。 クリップスタジオは意外といろんなことできますね。 本物の表紙は、もちろんもりし…

週刊キャプロアで、ばっさり切られまくりの短歌を書いています

週刊キャプロア出版には、「がねたんか」という短歌のコーナーがありましてね。私も何度か投稿しているわけです。ただ、まったく才能がないのか、努力が足りないのか、容赦なく、ばっさり切られるのですよ。 43号「神頼み」でも 週刊キャプロア出版(第42…

イラストも描きました。第43号『酒』

そういえば、第43号『酒』では、マーライオンを説明するためのイラストも描いたんだった。 最初に描いたのはこれ。 で、どうせなら顔をななやさんにすればいいんんじゃ、ってことで描き直し。 今、なんとなく思い付きでアニメーションGIFにしました。 このブ…

あれは実話でした。

昨日配信開始された、週刊キャプロア出版 第43号『酒』 私も、小説で参加しました。 『飲みすぎ注意!』 やってしまった。行きつけのバーで先輩や他のお客さんと飲み過ぎてしまった。焼酎をボトルでラッパ飲み2本くらいまでは覚えているのだけれど、気がつい…

友情の新学期(仮) ~シュウジと神様~

もうすぐ新学期ですね。 4月3日(水)発売予定、週刊キャプロア出版第44号(テーマ:新学期)用の小説を書き始めました。 友情の新学期(仮) ~シュウジと神様~ このお話のログラインは・・・ シュウジの前に現れた猫の姿をした恋愛の神様。でも自分の恋愛は…

一日2冊!

峯本雅子『彼女の秘密』は昨日の投稿で紹介しましたが、今日は週刊キャプロア出版第41号も配信開始です。 テーマは『南国』 週刊キャプロア出版(第41号):南国 作者: 週刊キャプロア出版編集部,森羅万太郎 出版社/メーカー: 週刊キャプロア出版 発売日: 2019…

『神頼み』号のために

昨日は毎年恒例の梅見に行ってきました。 場所は藤川天神と呼ばれる菅原神社 (薩摩川内市東郷町藤川)。 境内には国の天然記念物である「藤川天神の臥龍梅」があるのです。 臥竜梅とは・・・ 竜が伏したように幹が地上を這っている臥龍梅といわれる梅。 ここで梅…

ログラインとは。

週刊キャプロア出版 第39号 『出発』 Kindle版が配信開始です。 週刊キャプロア出版 第39号 作者: 週刊キャプロア出版編集部,西辻佳子 発売日: 2019/02/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 今回も、きゃっぷさんの小説『出発ゲーム』が収録…

週刊キャプロア出版~バレンタイン号はなおなおがリーダーをやったんやで

なおなおがリーダーを担当した週刊キャプロア出版第37号バレンタインが発刊されたんやで!もうね、だって、リーダーする人がなかなか手を挙げないから、じゃあいっちょやったろかい!ってなるやん。 そういう人なんよ、私って。 だけどね、テーマどうするん…