キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

床屋いらずになった

 床屋いらずといっても、

ハゲて髪が無くなったわけではありません。

 

それほど髪型を気にしなくなったのと、理美容室の雰囲気、気まずい時間がどうしようもなく苦手なのです。

以前は、高校の同級生がやっている理容室で散髪していたので、普通に会話もできて居心地も悪くなかったのですが、私自身が遠くに引っ越してしまったので、これから馴染める理容室を探す気にもなれず。

 

それなら自分で散髪してしまえばいい!

 

そこで充電式の電動バリカンを購入してみました。

坊主から7cmまでのアタッチメントがあるので普通に刈れます。

パナソニック バリカン 充電・交流式 シルバー調 ER-GF80-S

パナソニック バリカン 充電・交流式 シルバー調 ER-GF80-S

 

 

最初の1~2回は使い方に戸惑うかもですが、

すぐに慣れると思います。

 

YouTubeなどにも使い方の動画が多数あるので安心です。

 


カットモード商品紹介ショートスタイル篇 【パナソニック公式】

 

浮いた床屋代で、

たぶん、1年以内にバリカン価格の元が取れると思います。

これで散髪屋さんいらずになりました。

 

<2019.06.20追記>

なにやら3年近く前のこんな短い記事にやたらと検索からのアクセスが入るようになりました。

今でもこの時購入したバリカンで、2か月に1回くらいの頻度で髪を切っています。

操作もだいぶ慣れてきまして、快適です。

私はそれほど髪型を気にしないのでこれで十分。

またいつか髪型を気にするようになったらプロの理美容師さんに切ってもらうかもしれません。

でも、理美容師さんとのあの気を使って会話しなくてはいけないというか、こっちが気を使い過ぎというか、1対1の雰囲気が子供の頃からとても苦手なのです。