キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

(さらにいくつもの)

延期となっていた映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 

2019年12月20日に公開決定!

 

『この世界の片隅に』はマンガも映画も小説も楽しみましたが、ほんのちょっとの不満は、映画でリンさんのエピソードがほとんどなかったこと。

映画の中で、主人公のすずが持っていたノートの裏表紙が部分的に切り取られていたシーンがあったので、元々はリンさんのシーンも考えられていたんだろうなと思う。

切り取られたノートの本体を持っているすず。切り取られた一片を持っているリンの微妙な関係性がすごく好きです。

小説版を読んでみると、映画やマンガでわかりにくかった部分がすごくよくわかりますよ。

小説 この世界の片隅に (双葉文庫)

小説 この世界の片隅に (双葉文庫)

 

映画しか観ていない人はものすごく損をしていると思う。

小説でこの物語のすべてを知って欲しい。

 

 映画も今ならアマゾンプライムで視聴できますよ。

この世界の片隅に

この世界の片隅に

 

 

映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
(監督:片渕須直/原作:こうの史代/音楽:コトリンゴ/主演:のん)
新作カットで構成されています。
劇場公開は2019年12月20日(金)に決定!

youtu.be

この予告編を見るだけでじわっと感動がくる。