キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

桜島の猫スポット 溶岩なぎさ公園に行ってきたよ

先日、桜島の溶岩なぎさ公園の記事を書きました。

桜島の猫スポット、桜島溶岩なぎさ公園に行ってみたい。

 

beat91.hateblo.jp

 

桜島フェリー

そして今日。お天気が良かったので、フェリーに乗って行ってきましたよ。

f:id:beat91:20190507203823j:plain

桜島フェリーは、桜島と鹿児島港を結ぶ安全24時間運航フェリー。

24時間なんか!今検索してみて気づいたわ。

一日中、1時間に1~4本のフェリーが運航中。

料金は大人160円、子供80円(2019年5月7日現在)

もちろん車両も運びます。詳しくは桜島フェリー公式サイトで。

f:id:beat91:20190507204702j:plain

よりみちクルーズ

通常のフェリーとは別に、観光用に50分かけて桜島と錦江湾の魅力を海上から身近に楽しめる毎日運航の「よりみちクルーズ」が、桜島を訪れる観光客や外国人に人気みたいです。
というか、実際に外国人観光客がいっぱい。

よりみちクルーズの出港は、一日一回、11時10分発、「鹿児島⇒桜島」の片道運航。
この、よりみちクルーズの乗船は乗船券が必要。
鹿児島港乗船券販売所(鹿児島港フェリーターミナル内)で大人500円、子供250円。

これも詳しくは公式サイトで。

www.city.kagoshima.lg.jp

 

f:id:beat91:20190507204719j:plain

鹿児島港からフェリーに乗ったら約15分で桜島港に到着。

15分で到着するというのに、船内には人気のうどん屋さんがある!

桜島フェリー名物 やぶ金 (うどん・そば屋)

桜島フェリーの中にある、素朴な味のうどん・そば屋さん。
鹿児島県民がこよなく愛するこのお店は秘密のケンミンshowなど、多くのメディアでも紹介されている。

f:id:beat91:20190515193752j:plain

もちろん、15分の船旅で食べきれるよう、注文すればすぐに出来上がる。

お値段は船上価格かな。

f:id:beat91:20190515193841j:plain

今回は天ぷらうどん!

 

うどんを食べて、船上からの景色を見てたらあっというまに桜島港に到着する。

そこからちょっと歩く。

f:id:beat91:20190507204759j:plain

猫は溶岩なぎさ公園の足湯あたりにいるらしい。

f:id:beat91:20190507204844j:plain

桜島マグマ温泉とか、めっちゃ熱そう!

f:id:beat91:20190507204939j:plain

桜島港から徒歩5~10分くらいで着くと思う。到着。

f:id:beat91:20190507205024j:plain

ここの足湯は全長100m。長いっ!

ここは目の前に青く広がる錦江湾。

後ろにそびえる桜島を眺めながら。
広い芝生もある公園なので、家族とレクレーションをしたり、お弁当を食べたり、お天気さえ良ければ、一日ゆっくり過ごせるのだ。

 

桜島溶岩なぎさ公園&足湯(さくらじまようがんなぎさこうえん&あしゆ)

 〒891-1419 鹿児島市桜島横山町1722-3
時間 入園自由、足湯は9:00〜日没
駐車場 有 
桜島港からの距離・時間:700m・徒歩9分、車1分

f:id:beat91:20190507205056j:plain

あとで足湯も入ってみよう。その前に猫、猫はいるのか?

f:id:beat91:20190507205134j:plain

いた!ちょっと見えにくいけどベンチの下にもいるので、まずは3匹発見!

f:id:beat91:20190507205240j:plain

人馴れしているのか、近づいても全然逃げない。

 

溶岩なぎさ遊歩道

無事に猫を確認したところで周辺をお散歩。

f:id:beat91:20190508104652j:plain

ここにもひっそりと1匹いたわ。

f:id:beat91:20190508104755j:plain

 

いよいよ足湯

遊歩道を散策した後は、いよいよ足湯へ。

f:id:beat91:20190508110143j:plain

錦江湾や桜島を眺めながらのんびり足湯。

と思ったら、熱いやんけー。

1分持たず(笑)

このあたりからお湯が出てるんで、もうちょっと遠い場所に行くともう少しぬるかったのかも。

 

追記2019年5月24日

この海近くの場所から、桜島側の足湯に入ってみました。

f:id:beat91:20190524094432j:plain

ちょうどいい!

のんびり足湯に浸かれます。

ここから反対側を撮るとこんな感じ。

f:id:beat91:20190524094537j:plain

この日は初めて夕方に行ったので、きれいな夕陽を眺めながら気持ち良かった♪

追記終わり2019年5月24日

桜島の猫スポット

そそくさと元の場所に戻った。

f:id:beat91:20190508105035j:plain

まだ寝てた(笑)

f:id:beat91:20190508105103j:plain

なんか写真撮るのに誰かの靴が邪魔。

ここの公園にはトータル2時間くらいいたんだけど、持ち主は一度も姿を見せず。

いつからあるんだ?

 

さくらねこについて

f:id:beat91:20190508105242j:plain

この写真で、右の耳の一部が切り取られているのはわかるかな?

これは、さくらねこの印。

さくらねこは、避妊・去勢手術をすでに受け、そのしるしとして、耳の先っぽが桜の花びらのような形にカットされたノラ猫たちのこと。

耳をカットする時に痛く無いの?など疑問に思われる部分もいろいろあると思いますが、これも猫たちの殺処分を回避するための活動なのだそうです。

さくらねこに関する詳細は、どうぶつ基金 さくらねこ♡TNRとは のサイトで。

 

f:id:beat91:20190508110443j:plain

いつのまにかニューフェイス。

この子はタマタマがかわいらしくついていたので、未去勢。

そのせいか表情が荒々しく見えた。

 

f:id:beat91:20190508110746j:plain

はいはい。どこか遠くからもまたやってきましたよ。

f:id:beat91:20190508110825j:plain

エサを食べにきたのかな?観光客が置いたものなのか、地元の人が置いているのかわからないけど、エサがありました。

 

その後、水飲み場の周りをグルグルと周っているのが一匹。

もしかして水を飲みたいのか?

少しだけ水を出してあげたら、やはり飲み始めた。

f:id:beat91:20190508111104j:plain

 

f:id:beat91:20190509194539j:plain

さくらねこのツーショット撮れたで!

 

どうしてもというわけじゃないけど、桜島を背景に猫が撮れたらなと思っていたのだけれど、ついにチャンスがキター!

f:id:beat91:20190509194808j:plain

ああ、なんか標識みたいのが邪魔や・・・

良いアングルで撮れないかなぁ。

f:id:beat91:20190509194902j:plain

うはー!なんて良いポーズをとってくれるの、この子は(笑)かわええ♪

f:id:beat91:20190509195029j:plain

動画も撮れて満足!

桜島とさくらねこの動画

とりあえず、桜島とさくらねこが撮れればいいなと思っていたのが撮れた!

youtu.be

 

 

お天気の良い中、2時間ほど気持ち良く猫とたわむれて帰ることに。

また来るねー。

 

釣りもできる桜島海づり公園

f:id:beat91:20190510095927j:plain

隣接する桜島海づり公園では釣り人もけっこういました。

↑のサイトを見ると、マダイやカサゴなんかは年中釣れる(可能性がある)ようです。

あと、季節によって、カワハギ、メジナ、アジ、カンパチなど。

釣り料金は大人200円、子供100円(4時間まで)

詳細は公式サイトでね♪

f:id:beat91:20190510100644j:plain

 

f:id:beat91:20190510100715j:plain

名残惜しく海を見ながら、フェリー乗り場へ歩く。

f:id:beat91:20190510100757j:plain

さよなら桜島。

f:id:beat91:20190510100832j:plain

 

鹿児島旅行の際は、ぜひオススメの桜島でした。

 

桜島と猫たちの様子を電子書籍にまとめました。

桜島の猫たち 1

桜島の猫たち 1

 

 

追記2019年5月24日

週刊キャプロア、初夏の夕陽特集の取材を兼ねて、この月、3度目の桜島への猫遠征。

写真を撮る時の、猫との距離感やカメラの位置が改善されてきたような気がします。

f:id:beat91:20190524094919j:plain

これは撮る瞬間に猫が立ち上がってくれた奇跡の一枚!(笑)

 

f:id:beat91:20190524095014j:plain

この桜島の猫たちは人慣れしていて、近づいても逃げない。

というか寄ってきてくれる。

小さな子供もかわいいかわいいと言ってなでていました。

 

f:id:beat91:20190524095345j:plain

あれが桜島ですニャー!

 

<追記 2019.07.07> 

記録的な大雨の後、猫たちがどうしてるか気になって行ってみました。

とりあえず6匹全部いました。

f:id:beat91:20190707054014j:plain

すぐにこいつがすり寄ってきて。

f:id:beat91:20190706055859j:plain

私の足にすりすりしてきた(笑)

背中を撫でたら、少し痩せていたような気がします。

雨風をしのげる場所はあるけど、やはり地域猫にとって悪天候は厳しいよな。

とにかく無事で良かった。

 

<追記2019.7.29>

梅雨明けて、暑さの中、猫たちもがんばっています。

このブログ内というか、私の脳内での猫たちに名前をつけました。

f:id:beat91:20190717122907j:plain

 

2が出た!

桜島の猫たち 2

桜島の猫たち 2