キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

生命保険のセールスに騙されているかもしれない時はどうしたらいい?

高齢で認知症の両親が、高額な生命保険に加入させられていた。

なんてことは、最近よくありそうなトラブルですね。

それが発覚した時に、解決するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

生命保険会社の友人に聞いてみました。

 

【ゆー】70代で毎月約7万円の生命保険料を払わされているお年寄りがいるんだけど、こういうのはどこに訴えればいいの?コンサル?

 

【ベテラン生保社員】今、噂のか〇〇生命?

 

 【ゆー】〇〇〇生命らしい。ちなみに認知症の薬飲んでる。

 

【ベテラン生保社員】色々方法はある!

①〇〇〇生命の本社 コールセンターに、苦情の電話をかける。

生命保険協会に電話する。

③無料弁護士に相談
法テラス→相談窓口で無料で案内してくれる。
経済的に余裕のない方も無料法律相談してくれる。

 

【ゆー】おけー。〇〇〇生命に一番ダメージあるのは②かな?

 

【ベテラン生保社員】そうだね!②

 

【ゆー】一番イヤなとこつかないと、取り返せないかなと。

 

【ベテラン生保社員】うん。

 

【ゆー】ありがとう。伝えてみるねー。さすがベテラン頼りになるわ♪

 

【ベテラン生保社員】たまにね。

 

 

生命保険協会では、全国に生命保険相談所があるそうです。

www.seiho.or.jp

 

生命保険に関するトラブルは、一人で抱え込んで悩まずに、生命保険相談所弁護士の無料相談を利用するのもいいのではないでしょうか。