キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

『ツンデレ猫のふみふみ日記』にめっちゃ共感!

ほぼ毎日、小靖さんが猫の愛ちゃんとの生活を投稿、更新してくれている、猫キャプFacebookページ。

www.facebook.com

そして、その投稿を電子書籍化しているのがツンデレ猫のふみふみ日記シリーズで、現在7巻までが出版されています。

今月22日には最新の第8巻が出版。

ツンデレ猫のふみふみ日記8

ツンデレ猫のふみふみ日記8

 

今日の小靖さんの投稿には、めっちゃ共感しました。 

f:id:beat91:20190919185745p:plain

あるんですよねー。

子供の頃は、家でゴロゴロしていたい気分の時に母親が掃除機をかけ始めたり。

大人になってからもね、同居の人が急にやる気になって掃除を始めると「えーっ!今なの?」みたいなことが。

そして、掃除はしなくちゃいけないことだし、ダラダラしたいだけの僕は文句を言えずに手伝ったり、外に出かけたりするのです。

自分から掃除をしようとかめったに思うことのない僕には、猫の愛ちゃんの気持ちがめっちゃわかる。

そしてまた、愛ちゃんの表情がなんともいえず・・・(笑)

掃除をしてる側は何も悪くないのです。ありがたいことなのにいつも「今なの?」って思ってしまうのです。

僕も掃除のやる気スイッチがほしい・・・

いや、掃除だけじゃないけど。