キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

カロム!!知ってる?

今日、滋賀県のとある児童館に行ってきたのですが、遊戯室の壁に貼ってある画用紙をふと見ると、

【カロム大会】 

と書いてるのが目に入りました。

カロム!!

と一人テンションがあがり、それを必死で隠すわたし。

カロムは、万城学さんのこの小説にでてくるボードゲームの名前。

のど飴じゃないよ。

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

 

滋賀県民にはたまらない一冊。

竹生島に行きたくなること間違いなし。

カロムは、インド発祥のゲームらしいけど、戦後はなぜか滋賀県にしか残らなかったという、謎。

滋賀県といっても湖北のほうらしい。

わたしは滋賀県出身ですが、西の方なので聞いたことはなかったし、親も知らないと言ってたな。

カロムなんて売ってるのかと思ったら、売ってるみたい。

日本カロム協会公認カロム盤(玉29個付き)

日本カロム協会公認カロム盤(玉29個付き)

 

知らなんだー。

彦根なら中村先生、知ってるのかなー。

気になるところ。