キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

久しぶりの純粋はちみつ

昨日は樋脇町の道の駅までドライブ。
そこで国産で地元産の純粋はちみつを購入。瓶入りはちみつってここ数十年買った記憶がない。
使いやすい、逆さにして絞り出すプラスチックボトルタイプばかり買ってたな。

f:id:beat91:20191112194756j:plain


純粋はちみつは放っておいたら固まるから、プラスチックボトルタイプのは水飴やブドウ糖を混ぜた加糖はちみつということなのだろう。

f:id:beat91:20191112194837j:plain

600グラムで2300円。高いのか?安いのか?

とにかくこのはちみつを使って、4つ目のホットサンドを作ってみるのだ。
せっかく良いはちみつを使うのだからシンプルなのがいいよね。


はちみつ&バターのホットサンド

f:id:beat91:20191112195104j:plain

いや、ほんとに絵面がそっけない(笑)はちみつはたっぷり使用している。

f:id:beat91:20191112195149j:plain

うーん、地味だ。
けども外側がカリっとサクサクしていて、内側にはじんわりとバターとはちみつが染みこんでいる。とろけたバターとハチミツがジュワワワワーと口の中に広がるのだ。

なんとなく、ちょっとざらついた食感は子供の頃に食べたあのはちみつの味のようだ。
昔は瓶入りのはちみつしか売っていなくて、瓶の半分くらい使ったらだんだんと固まってくるのよね。それを湯せんで溶かして使ったり。懐かしい。

このはちみつホットサンドの余韻に浸り過ぎて、明日の具材を買うのを忘れてしまっていた。
家にあるものでなんとかなるかなー?
明日の朝、起きてから考えよう。