キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

デオコのレビュー欄に涙ぐましいおっさんの努力を見た

JKの匂いになれると売り切れ続出の「DEOCO(デオコ)」

確かに行きつけのドラッグストアでも見かけない。

デオコは、ロート製薬の製品で「年齢とともに変化する大人女性のニオイケア」をコンセプトに、30代以上の女性をターゲットとして開発・販売されている。

加齢とともに減少する、ラクトンという成分を補うニオイケア製品『DEOCO』

意外なことに、男性にもファンが増殖中とのことだ。

Twitterでは、#デオコおじさん  というハッシュタグまで出現している。

 

Amazonのデオコのレビュー欄にも、男性が買ってみた、使ってみたの投稿がけっこうある。

amzn.to

 

加齢臭に悩むのはわかるし、おじさんだっていい匂いは好きだけど、おじさんみんなが使うようになってしまったら、逆にデオコはおじさんの匂いというイメージになってしまうのではないだろうか?

使ってみたいという女性が使いにくくなってしまうのではないかなという本末転倒な心配!

まあ、いい匂いならいいんだけども。

おじさんガンバレ!

 

 

 

そもそも女子高生の香りというのがなんだか抽象的でわからないし、女子高生=いい匂い のイメージがあまり無いのだけれど、これだけ話題になったらどんな匂いかは確かめてみたくなるよね。

 

 

2019年夏後半、デオコ購入の誘惑・・・