キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

大人に贈る絵本

よく考えたら、もうすぐバレンタインなんですね。いや、まだやん、って思う人もいるかもですが、ほんまにあっと言う間なので、今から頭に入れとかないと。

気忙しいなぁ、もう。

今日はバレンタインにオススメの一冊。

といっても、賛否両論あるかも。

 

ヴィクターとクリスタベル―そっと恋して

ヴィクターとクリスタベル―そっと恋して

 

これは今江祥智さん訳の絵本。

大人向けだと思いますが、子供でもいけるかも。

私は子供を小児科に連れて行って待合室でこの本に出会って、一目惚れでした。

今江祥智さんの名訳。

関西人だからか、ユーモア溢れる言葉と、

暖かい余韻が残る一冊。

ちなみに私の母に読んでもらいましたが、

明らかにイマイチな反応でした。

そんな本です。 

私は好き。この本が好きな人とは

気が合いそうな気がします。

 

 

 

そろそろアレクサの記事読みたいなー。