キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

おでんに何を入れるか問題

テレビでやってたんですけど、おでんの具材のことをね。

キャプロア7メンバーでも割と頻繁に出てくるテーマが「おでん」。

 

f:id:nachu55:20190202214009j:plain


そもそも、関西では、おでんと言わず、関東炊き(読みは、かんとだき)と呼ぶ人も多いと思います。

おでんの具の定番といえば、大根、じゃがいも、こんにゃく、ちくわ、厚揚げ、玉子、ごぼ天でしょうか。

定番以外に、何を入れるか問題勃発です。

 

私が子どものころ、もう40年ほど前ですが、「コロ」を入れていました。
「コロ」知ってるかなぁ。

テレビで言ってたのは、「コロ」を入れるのは、関西地方だけだそうです。

「コロ」は、鯨の皮の部分を揚げて乾燥させたもので、お店に売っているときは、カチカチなんですけど、おでんに入れると、柔らかくなります。
あんまり美味しいイメージはないのですが、おでんには「コロ」が定番でした。
でも、いつの間にか、「コロ」は店頭からなくなり、おでんにも入ることはなくなりました。

 

それに変わっておでんの具になったのが、「タコ」。
どうやら、関西人は「タコ」好きで、入れているらしいですが(諸説あり)、私もおでんを作るときは「タコ」を入れているのです。

オットの実家では、「タコ」がおでんに入っていたことがないというのです。
オットの父は大分出身で、オットの母は石川出身なので、そりゃ入らないわと思いました。


かわりにというわけではないのですが、入っていたのが「カマボコ」だと言うのです。
私の実家では、「カマボコ」が入っていたことはありません。

 

そして、オットが一番入れてほしがるのが「スジ」。
私の実家では、「スジ」も入れたことはなかったです。

 

おでんの具材をとっても、夫婦で異なるものなのですなぁ。

 

 

おでん 牛すじ大根入り 280g×12缶

おでん 牛すじ大根入り 280g×12缶