キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

やっと行けた!人気のまぐろラーメン 昔ながらのラーメン屋 みその食堂

外食は基本的に土日の昼間が多いのだけれど、その土日の昼間にいつも駐車場がいっぱいでなかなか入れなかった、いちき串木野市で人気のみその食堂。

たまたま所用で有休を取っていた木曜日に行ってみたら駐車スペースがあった!

f:id:beat91:20200827192152j:plain

そして一人で座るのにちょうどいい席も空いていた。

f:id:beat91:20200827192246j:plain

もちろん目当てはまぐろラーメン。
まぐろの他にも味玉、チャーシュー、まぐろ増量とあったのだけれど、今回は味玉をチョイス。

店内には8割がたお客さんが入っている状態だったけど、待ち時間5分程度で手早く出てきた。

f:id:beat91:20200827192552j:plain

通常、調理場では丼の文字がお客さんの正面なるように盛り付けているはずなので、置き方が違うかもですよ客席担当の店員さん。(言わないけど)

そんなことはさておき、今回のまぐろラーメンは、まぐろがレア!
澄んだスープに細めのちぢれ麵、トッピング味玉の黄身きれいなオレンジ色に輝いて。

やはりまぐろ出汁のスープは美味しい。ラーメンにはあっさり過ぎかなと思われるかもしれないけど、そんなこともなく麺も美味しく食べられる。

レアのまぐろはもう柔らかくて、口に入れたらすぐに溶けてしまうような食感で、やっぱりまぐろも増量すれば良かったかなぁ。

そしてまぐろラーメンはもちろんまぐろがメインなので、おまけ程度に考えていた味玉が超うまくて「うぉっ!」と心の中で言ってしまった(笑)
みその食堂でラーメンを食べるなら味玉は迷わずトッピングしよう。

半分くらい食べてからは、まぐろラーメンではお決まりの薬味のワサビを溶いてスープを味わう。

ああ、このスープはご飯にもかけたくなるなぁ。

ということで念願かなってみその食堂のまぐろラーメンをいただくことができたのだ。

 

www.a-misono.com