キャプロア7

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

キャプロア出版という電子書籍出版グループで出会った7人のメンバーでなんか書きます。

階段マニア

世の中には『階段』が好きというなかなか変わった趣味をお持ちの方がいるようです。

建物、街の中など世界中至る所にある階段。

桜の花びらが散る階段、夏の陽が照り付ける階段、落ち葉の積もった階段、うっすらと雪の積もった階段、朝の階段、闇に包まれる階段、・・・

木の階段、石段、鉄骨の階段、らせん階段・・・

いつになるかはわからないけど、『階段』の本が出るかも・・・

ということで、撮ってきました。

f:id:beat91:20190916195507j:plain

薩摩川内市の新田神社へ向かう石段。いつもは表側の石段を使うのですが、今日は裏側に行ってきました。

f:id:beat91:20190916195614j:plain

300段くらいあるのかな。とても一気には登れない。いや、昔なら登れたのかな。

しかし気温34℃の昼間に登るもんじゃない(笑)

体中の水分が出たような気がする。

 

f:id:beat91:20190916200245j:plain

 

しかし、路地裏は歩くだけだけど、階段は上り下りあるからホントに疲れるな。

運動不足解消にはもってこいの企画。

ダイエットしたい方、世界中の階段の写真を撮ってみよう。

今日は木漏れ日がとてもきれいだった。

 

f:id:beat91:20190916201618j:plain

そして石段の隅にいたカニさん。

水辺からはちと遠いような気がするけど、よくぞここまで!

階段だけじゃなく、階段と木、階段と猫、階段とカニみたいな写真も撮れるといいな。

 

個人的には古い路地裏と同じく、ノスタルジーを感じさせてくれる階段を見つけていきたい。

今日から階段フォトグラファーも名のっておこう(笑)